練馬区石神井公園のタイルとクロスデザインにこだわったセカンドリビングリフォーム事例|『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建

住宅からテナントまで、プランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい! 『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建 東京都武蔵野市西久保2-27-23

問合せ
>
>
練馬区石神井公園のタイルとクロスデザインにこだわったセカンドリビングリフォーム事例
  所在地:東京都
  築年数:約18年 木造2F建て
  工事期間:約1カ月
  専有面積:2F 73.33㎡
  施工費用:376万円
   
  2F間取り変更・シャワールーム新設
  グルニエ入口変更・ミニキッチン新設
  2F床タイル貼り・クロス張り替え
  電気工事・網戸交換・塗装工事
   
   
 
お子さんもご結婚され使わなくなった子供部屋をセカンドリビングにされたいとお考えでした。階段から見える公園の桜を眺められるようにしたいとお話を頂きました。
又水周りスペースを充実したいとご相談を受けプランニングさせて頂き今回当社にてリフォームのご依頼を頂きました。
 
・シャワールームを作りたい
・部屋からお花見をしたい
・使っていない部屋をセカンドリビングにしたい
・デザインにこだわりたい
 
トップ ■セカンドリビング ■踊場&廊下 ■水廻り(バス・トイレ・洗面)

【間取りプランのポイント】
一番のポイントは洋室をセカンドリビング使用にする為、施工前に扉と廊下で遮られていた空間を繋げた点です。
一続きの空間にすることで動線をスムーズにし、必要な箇所に扉を設置した間取りとなりました。
完成イメージ3D画像    
 
 

【施工前】
お子さんのお部屋として使用されていた洋室。
公園側は完全に壁となっていました。

 

   
壁を解体すると外からの明るい日差しが入ってきました
サイドもガラスブロックを埋め込み採光効果をアップ
床が仕上がるとイメージも一新されます

床には白と黒のタイルをチェッカー柄にして敷詰め空間を彩るアクセントにしました。
何種類ものタイルサンプルを取り寄せサイズ、色、質感など検討して選び、貼り方についても打合せを重ねたこだわりのタイルです。


今回のリフォームで施主様のご希望だった、正面の公園を眺めることが出来るセカンドリビング。壁に大きなFIX窓を設け、外の光が差し込む非常に明るい空間となりました。室内に居ながら、春は満開の桜を、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色を眺めながら過ごせる特等席です。


FIX窓の横壁には気泡が入ったガラスブロックを埋め込みました。デザインもお洒落に、光の通り道にもなり、とても素敵なアクセントとなっています。正方形のモノトーンな床との相性も非常に良い仕上がりです。

 

壁掛けテレビの壁面は予算の関係上タイル調のクロスを採用しました。黒を基調としたこちらのアクセントクロスにより壁にもモノトーンが生まれメリハリが出ました。
天井には埋め込み型の間接照明を設置。暖色系の照明が黒い壁にゴールドの輝きを照らし出しています。


セカンドリビング仕様の為カウンター式のミニキッチンを設置しました。IH式のコンロとシンクはコンパクトながら簡単な調理が出来るので優雅なティータイム、夜食なども可能ですね。
カウンターは施主様こだわりのタイルで装飾しました。存在感があり清潔感もあるとても素敵なデザインに仕上がりました。


リフォーム完了を待っていたかのように目の前の桜が満開となりセカンドリビングからお花見が楽しめるようになりました。こんな素敵なシチュエーション♪お部屋の中でゆったり夜桜見物も良いですね。
トップ ■セカンドリビング ■踊場&廊下 ■水廻り(バス・トイレ・洗面)

 
 

【施工前】
元々1階から2階にかけて階段には大きな窓がありその窓からは目の前の公園が一望できます。この窓を最大限活かすプランをご提案致しました。

 


この大きく存在感のある窓からの景色と光を最大限室内に取り込む為に、まず壁で遮られていた窓正面を階段手すりにしました。壁を取り除いたことにより開放感は倍増しました。アンティーク調のデザインが映えます。


階段の踊場と廊下を遮るドアは枠以外はクリアガラスとなっています。透明なので光が遮られず明るさが保たれています。レトロな時計やガラスビンの装飾がセンス良く飾られている素敵な階段スペースです。

仕切りを変えたことにより暗かった廊下も明るい空間になりました。不思議の国のアリスを連想させるモノトーンタイルの光沢が際立ちます。
トップ ■セカンドリビング ■踊場&廊下 ■水廻り(バス・トイレ・洗面)

 
 

【施工前】
水廻り空間は物の配置がし難い間取りでした。シャワールーム設置と共に、浴室から洗面スペースと形を整え使いやすい間取りをご提案します。

 

   
解体してみるとかなり広い空間があることが分かります
間取り変更で変形していた洗面室を整えます
窓から明るい日差しが中まで入ります


新たに新設したシャワールームの前にはニッチ収納を造作し、出窓にはご主人がお好みと伺ったブルーのタイルを貼り、今まで洗面室の中にあり物を置くスペースとなっていた出窓のカウンターがお洒落に生まれ変わりました。


施工前変形した間取りだった洗面室は整った使いやすい空間となりました。ニッチ収納の反対側洗面室壁はアクセントクロスで青いタイル調に見えるよう演出しました。上部のガラスブロックがポイントです。


間仕切りを変えたことにより今まで洗面室の中にあった出窓からも光が差し込みます。
トイレはアクセントクロスで雰囲気が一新。今回はタイル調のクロスを要所に使用したことがリフォームポイントの1つとなっています。

トップ ■セカンドリビング ■踊場&廊下 ■水廻り(バス・トイレ・洗面)


【施主様より】
ずっと温めていた希望が形になり大変嬉しいです。今年は満開の桜を2Fの部屋から眺めることが出来、リフォームをして本当に良かったと感じています。何よりトイレ・シャワールーム・浴室・洗面室と水周りが格段に使いやすくなり、今までのストレスも解消されました。こだわったタイルもイメージ以上の仕上がりでとても満足しています。

【担当者より】
今回のリフォームで特に印象的だったのは、こだわったタイル選びとクロス選びです。M様よりイメージを伺い、取り寄せられるサンプルは可能な限り取り寄せ、数あるデザイン、色の中から吟味して頂きました。私自身、タイルとクロスの装飾により空間デザインが素晴らしく変化することを改めて感じることが出来、とても良い経験となりました。
施工中の職方に素敵なカップでとても美味しいお茶を出して頂いたりと、M様の温かい気配りにも大変感謝しております。
 
 

TEL

メニュー