武蔵野市吉祥寺築40年マンションリノベーション事例|『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建

住宅からテナントまで、プランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい! 『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建 東京都武蔵野市西久保2-27-23

問合せ
>
>
武蔵野市吉祥寺築40年マンションリノベーション事例
  所在地:東京都
  築年数:約40年 RC造
  工事期間:2.5ヶ月
  専有面積:74㎡
  施工費用:1019万
   
  配管交換工事・給湯器新設
  トイレ・お風呂・洗面新設
  キッチン新設・間取り変更
  内装全般・エアコン設置・床張替え
  照明設備・電気工事
   
 
海外に赴任されていたM様は帰国後仮のお住まいに住まわれていましたが、分譲マンションを購入されました。前持ち主はお1人住まいでしたので、ご家族3人で快適に住める間取り変更を含めたリノベーションをお考えでした。築年数による老朽箇所の修繕など細かく対応できる当社を信頼して頂きご依頼下さいました。
 
・3人家族なのでそれぞれの個室が必要
・既存の美しいタイルと無垢フローリングを出来るだけ残したい
・キッチンを広くしたい、ベランダの眺望を活かしたい
・家相的にトイレの位置を変更、水廻りを替えたい
 
トップ ■配管新設工事 ■リビング&キッチン ■居室 ■玄関水廻り(バス・トイレ・洗面)


【担当者より】
築40年を経過されているマンションですが、8年前に全面リフォームをされていました。床やタイルなどとても良い素材を使用されていましたので出来るだけ良い味わいをそのまま残されたいとご希望でした。しかし現地調査の結果築40年のマンション、配管がかなり老朽化しており、今後漏水などを防ぐ為にも配管取替え工事が必要ということが判明しました。残したい床を解体しないと配管工事が出来ないという矛盾した問題をどうするのか?が大きなポイントとなりました。

8年間にリノベーションされたばかりで内装も綺麗な状態でした。特に床材は良い風合いを感じます。
しかし床下の配管類は40年を経過しかなり老朽しており取替えが必要と判断致しました。
床を一部残しながら解体し床下の配管設備を交換していきます。
築年数が経過した建物のリフォームではこのような箇所が非常に重要となります。
40年ぶりに新しい配管に交換されました。水周りの床下もこれで漏水などの心配がなくなります。
給湯設備も交換。毎日使用する設備関係は快適生活を支える大切なポイントです。
 
 
 

【施工前】
築年数は40年を経過していますが、8年前にリノベーションをされたばかりの非常に状態が良い内装でした。

 

   
壁を撤去しスケルトン状態
キッチン周りの配管工事
間取りを区切っていきます
新しい間取りに変更完了
以前より広くなったキッチン
リビング壁面は収納に


天然素材ならではの木の温もりを感じるキッチンです。木目や色合いが使うほどに味わい深くなるのは無垢の素晴らしい特徴です。取っ手のデザインもさりげなくワンポイントお洒落な模様入りです。


タイルと木は非常に相性の良い素材です。光沢や固さを感じるタイルと柔らかさを感じる木材は全く性質の異なる素材なのですが合わせるととても相性が良いのです。
こちらのリビングもキッチンタイルや床タイルを使用しており、その効果が良く出ています。


施主様がこだわられた既存の美しい無垢フローリング。購入時からとても気に入っていらっしゃった既存の床フローリングはリフォーム後に改めて見てもやはり素敵です。既に8年間使用されていますが、新品にはない風合いもまた魅力があります。


ショールームで様々な扉をご覧になり決められたキッチン扉はリビングの雰囲気にもピッタリです。
リビングからの眺望は目の前に公園の緑があふれ、都内とは思えないほど癒される風景が広がります。この眺望を活かしたリビングにされたいとのご要望通り、素敵なリビングになりました。


キッチンとリビングをタイルで区切り開放的な中にも空間的メリハリがあります。リビングはゆったりと使用出来るように、壁は一面収納スペースとしました。
将来的には賃貸マンションとしての使用も視野に入れた間取りプランとなっています。

キッチンから見渡せる公園の景色が何よりの贅沢ですね。四季折々の風景を楽しみながらお料理が出来る素敵なリビングです。

今回採用したキッチンはWOODONEのスイージーです。ナチュラルな色合いが特徴のニュージーパインは無垢の木の柔らかさを特に感じることが出来ます。ワークトップは高い意匠性が特徴の人口大理石をセレクトしています。
トップ ■配管新設工事 ■リビング&キッチン ■居室 ■玄関水廻り(バス・トイレ・洗面)


 
 

【施工前】
前持ち主の方は1人暮らしをされていたので、独立した居室は1つしかありませんでした。

 


お嬢さんのお部屋はリビングに面しているので、室内窓で採光を取りました。床はリビング同様既存のフローリングを残し、壁や建具はシンプルに白を基調とし、存在感のある照明がインテリアのポイントです。


1つの収納を反対側の奥様の寝室とスペースを上下に分け共有しております。主に下段をお嬢様、上段を奥様として限られた空間を最大限に有効活用致しました。


奥様のお部屋は主に寝室となる為、お布団を敷いて寝ることが出来れば十分ということで、必要最低限の広さを確保致しました。日中はほぼリビングで過ごされるライフスタイルに合わせた間取りとなっています。
又将来的に賃貸住宅として貸すことになった場合には納戸としても使用出来るようにと配慮致しました。


ご自宅でお仕事をされる事も多いご主人様のお部屋に最も広いスペースを取りました。床や建具も濃い色合いを使用しシックで落ち着いた空間です。

トップ ■配管新設工事 ■リビング&キッチン ■居室 ■玄関水廻り(バス・トイレ・洗面)


 
 

【施工前】
高級感のある非常に広い玄関ホールとなっており、贅沢な空間でした。

 


既存玄関の必要部分は残しならが、居室空間に利用出来る箇所は無駄を省きました。床は少しでも圧迫感のない様にずらしながらも横幅を確保しています。玄関床タイルとフローリングを斜めにカットした事で奥行きを感じる視覚効果を与えています。


建具類は白一色に統一し、すっきりと清潔感のある玄関スペースに仕上げました、再利用した玄関がより際立って見えます。玄関のライトや下駄箱の取っ手にエレガントテイストがプラスされているのがインテリアのポイントです。

トップ ■配管新設工事 ■リビング&キッチン ■居室 ■玄関水廻り(バス・トイレ・洗面)


 
 

【施工前】
浴槽の狭さがやや気になるお風呂でした。






お風呂はゆったりと余裕のある広さになりました。特に老朽の激しかった床下の配管も新設したことで今後安心して長くご使用いただく事が出来ます。

洗面室も白で統一され明るく清潔感のある水廻りとなりました。タオル掛けのゴールドが白い空間にとても映えます。洗面室には欠かせない収納棚も造作し1センチの無駄もありません。棚は細かく高さ調節が可能です。


洗濯機スペース上部にも家事導線を考えた収納棚、タオル掛けを設置しました。このような上部空間の利用方法を丁寧に考えることで使い勝手がとても良くなります。


既存の水廻りの中で最も変更したいとご希望されたトイレの位置は家相上適した場所へと変更致しました。


パイプスペースとトイレの間に出来たスペースもそのままではもったいないので、トイレ内としては贅沢な容量がありますが、収納と致しました。

トップ ■配管新設工事 ■リビング&キッチン ■居室 ■玄関水廻り(バス・トイレ・洗面)
 
 
【施主様より】
はじめてのリフォーム経験であり、あとで色々と気づく当方からの度々の変更やどんな要望にも何かしら工夫していただき、期待以上の成果となって出していただいたこと。その上、こちらが気づかないことまで先回りして気遣い、提案いただき、丁寧な「報連相」の下で完成したこと。これらは地域密着ゆえのフットワークの良さだと思いました。
そして、その出来上がりが完璧と言っていい仕上がりとなっていることに感銘を受けました。海外転勤族として世界中で色々な仕事を見てきましたが、ここまできちんとやるのは日本人しかできないことで、関係された日本の職人さん達にはただただ凄い!と感激し、感謝するだけです。
とくに、技術面中心にご指導をいただいた萩原所長と、全面的な窓口としてあらゆるお世話、とりまとめ作業をきめ細かく対応していただいた吉野様には120点(100点満点)を差し上げたいです。今後機会があれば是非またお願いしたいと思います。

【担当者より】
海外からのご帰国、更に初めてのリフォームということでご苦労も多かったかと思いますが、お打ち合わせの時はいつも私共のご提案を丁寧に聞いて下さりありがとうございました。特に築40年を経過したマンションリフォームということで、目には見えない床下の設備に関しては当初のご予算や想定外の内容でしたが全面的にご信頼頂き施工する運びとなりました。
大変眺望の良いお部屋でしたので、私もいつも現場に行き景色を眺めるのが楽しみでした。都内でもこれだけ素敵な風景を望めるリビングはなかなかございません。M様にご満足頂ける内容に仕上げることが出来て大変嬉しく思います。この度は当社にリフォームのご依頼頂き誠にありがとうございました。
 
 

TEL

メニュー