西荻窪のアイデアキッチンリフォーム施工事例をご紹介|『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建

住宅からテナントまで、プランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい! 『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建 東京都武蔵野市西久保2-27-23

問合せ
>
>
西荻窪のアイデアキッチンリフォーム施工事例をご紹介
  建物データ リフォーム内容
  所在地:東京都 システムキッチンへ交換リフォーム
  築年数:30年 一戸建てリフォーム リビングダイニング床暖房設置
  延床面積:97.2㎡ トイレ・洗面台交換
  工事費用:510万円 壁面収納設置・入口ドア交換
     
 
ご夫婦お二人で東京都にお住まいになっておりましたF様でしたが、昨年お孫さんが誕生したことがきっかけとなり、より一層F様のご自宅へ娘さんが遊びに来ることが多くなりました。お二人で使うには十分なスペースがありましたが、娘さんをはじめいろいろな方が集うようになると、少し窮屈なキッチン空間となっておりました。そこで、今後のお二人の生活も考えた上でダイニングスペース拡張をメインとしたキッチンリフォームのご依頼をいただきました。
 
 
1、家族みんなで集えるリビングダイニングスペースの確保
2、冬になると床が冷たい為、床暖房の設置(キッチン)
3、将来を見据えた段差の無い生活動線の見直し
4、限られた空間の有効的な使い方
 
対面式のキッチンとなっており、落ち着いて食事を作ることが出来ますが、リビングの大半をキッチンスペースで占めてしまっているため大人数が集えるスペースが確保できない状態でした。
 
キッチンを外壁面に移動することにより、キッチンスペースの一部もリビングスペースとして使用が可能になり、そのため大人数が一度に集まれることが可能となりました。


 
ダイニングの顔となるグリーンのシステムキッチン。シンク下の収納は全て引き出し式となっており、奥の物も取り出しやすく使いやすさ抜群です。既存の出窓を上手く利用し、明るく風通しの良いキッチンスペースとなりました。
 
 
壁面に収納を埋め込みました。炊飯器・ポットなどを収納することにより配線もスッキリ。上部半透明の扉は中の物が分かりやすく、取り出しやすい食器棚。
 
 
今までは独立していた空間のキッキンでしたが、作業動線をダイニングと繋げることで、ダイニングスペースも広がり、また家事動線を単純化することができました。
 


 
床と壁、ドアを明るいナチュラルカラーで統一し、温もりのあるダイニングに仕上がりました。
 
 
お孫さんが遊びに来た時も、床が冷たくないようにとのご配慮から床暖房の設置を決められました。今回は温まりまでの時間が短く、短時間での使用に適している電気式床暖房を採用しました。


トイレへの入口が寒い廊下へ一度出なければならなかった為、洗面室と同室として入口もリビングから入れるように移動を行いました。そこで出来たスペースをキッチン家電用の収納として活用しております。
 
 
タンクレスのスタイリッシュなトイレを入れることで限られたスペースにゆったりとした空間が生まれました。
 
 
水廻りへの入口を1つにまとめました。扉横に取り付けた飾り棚がリビングのアクセントになっています。
 
 
デザイン性と収納力を兼ね備えたドレッサーを設置しました。


 
キッチンを決める時もショールームまで来ていただき、また使用する設備の説明までしていただいたおかげで、良く理解してからリフォームを依頼することが出来ました。又完成後も大勢が集まれるスペースが出来たおかげで快適に生活を送っています。
 
F様が娘さんやお孫さんを思う気持ちがこちらまで伝わってくるほど強い熱意を感じました。そのお気持ちに応える為、私はじめ当社スタッフ一同ご協力させて頂きました。また何かご心配ごとがございましたら、お気軽にご連絡下さい。この度はご依頼頂きまして誠にありがとうございました。
 
 

TEL

メニュー