東京都の木造二階建て内装、設備リノベーション例|『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建

住宅からテナントまで、プランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい! 『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建 東京都武蔵野市西久保2-27-23

問合せ
>
>
東京都の木造二階建て内装、設備リノベーション例|
[東京都 木造二階建て内装、設備リノベーション]当社との出会い&相談

新築時、お二人の男の子のお子さんがいらっしゃった事もありトイレに小便器を設けていましたが、現在はお子様が独立されご主人様と二人暮らしになり、使用頻度が低くなった小便器を撤去して広々とした空間にホテルのような非日常感のあるトイレ空間をご希望された事が今回の工事のきっかけとなりました。

工事概要

所在地 東京都三鷹市 築年数:23年
工法:在来木造
施工内容:戸建リフォーム(内装・設備・大工・電気・建具)
工期:2週間

お客様のご要望

□新築時から使用されていた洋式トイレの交換、小便器の撤去
□廊下とトイレの段差を解消したい
□洗面水栓の老朽化に伴い洗面台の交換
□キッチン廻りのタイルを貼り替えて明るく心機一転したい
□せっかくのリノベーションなのでガラっと雰囲気をオシャレに変えたい
ホテルライクなトイレ

デザイン性のあるタイルを間接照明がムードある雰囲気に包みこんでくれます。広々ゆったりとしているのでまさにホテルのような非日常感あふれる空間に生まれ変わりました。

正面の壁・床・手洗い廻りの壁に贅沢にタイルを使用し、間接照明で正面のタイルを照らすように明るさを取ることで異空間にあるようなトイレが完成しました。タンクレスのトイレとの相性も抜群で全体的なバランスが良く、素敵な空間に生まれ変わりました。また、E様のお悩みの一つの廊下とトイレの約10㎝の段差も下地を調整し、フラットにしたことでバリアフリーを実現。快適さも向上しました。

こだわりの洗面

E様がこだわって選ばれたシンプルかつ存在感のある洗面ボウルに合うオークの洗面カウンター。ボウル下はオープンにしてすっきりと見えるようにボトルトラップを採用しました。壁のタイルも目地の色まで検討されたこだわりの詰まった洗面室です。

洗面ボウルはE様がショールームで悩みに悩まれて決められたこだわりのあるものです。こちらも床と洗面台廻りの壁にタイルを使用。水が飛び散ってもタイルならサッと拭く事が出来るのでとても掃除がしやすくなりました。

キッチンタイル

築23年となりところどころ劣化が見受けられ、増税前に思い切ってリフォームする事にしました。 タイルが好きでタイルスタイル深大寺の上野さんに相談し、色々提案して頂いて実際に使用してみたのですが益々タイルが好きになりました。ホームスの方々はとても誠意をもって対処して下さり、また職人さん達もきちっとされていて安心してお任せ出来ました。そして、リフォーム後は綺麗になった事で気持ちもリフレッシュしています。色々お世話になりありがとうございました。

担当者より

打ち合わせを重ねていく中で洗面の水栓の老朽化やキッチン廻りのデザインなどお客様のお悩みが見られたため、そのお悩みを解消するためのご提案をしました。まず、洗面の水栓の老朽化についてですが、今回は思い切って洗面化粧台ごと交換をしました。E様邸は元々木材が至る所に使われているとても素敵な内装でしたので、洗面室もその雰囲気に合わせた木製の洗面台を設置しました。

「使い勝手はそのままに、デザインを明るくオシャレにしたい」というご要望のあったキッチン廻り。コンロ周りにはホワイト系の2種類のタイルを貼り、パッと明るい雰囲気に仕上がりました。木調のキッチンにもよくマッチしていてE様も「お料理するのがとっても楽しみになりました!」と嬉しいお言葉を頂きました。

メニュー