リフォーム 施工事例 工事 施工前 施工後

小金井市のマンションをリノベーションした施工事例の紹介

◆二級建築士事務所登録◆ ~ 住宅からテナントまでプランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい!! ~
  『リフォーム工房武蔵野スタジオ』 株式会社ホームス空間創建 東京都武蔵野市西久保2-27-23
 
個人情報 サイトマップ

小金井市のマンションをリノベーションした武蔵野スタジオ(リフォーム会社)の事例を紹介します。
   
  所在地:東京都
  築年数:43年
  構造:鉄筋コンクリート造 マンション
  床面積:40㎡
  施工期間:25日間  施工費:510万円
 
   
  ・家具造作工事 収納内部造作工事
  ・天井、床 下地交換
  ・フローリング貼替
  ・結露対策断熱工事
  ・タイル工事 内装工事
     
 
北側に位置する洋室の結露がひどく、改善が必至の状態でした。
過去に部分リフォームを何度か繰り返していた為、床や天井・建具など全体的にちぐはぐな印象でなんとかしたいと思っていました。
また、他のお部屋についても気になる箇所が多々ありその折にホームス空間創建さんのホームページを拝見し、思い切って全面的にリフォームをお願いしようという気持ちになりました。
 
・北側洋室の結露がひどいので何とかしたい
・築年数を感じさせるレトロな雰囲気を明るく統一感のあるデザインにしたい
・リビングには万能で圧迫感を感じない収納が欲しい
・ゆがみや傾きが気になりはじめたのでこれからも長く住める我が家にしたい
■リビングキッチン ■洋室(南側) ■洋室(結露対策) ■玄関 ■水廻り

★住宅リフォーム発想の参考に!(築40年?驚きの大変身リノベーション事例)
他の事例を見る ・マンションフォーム ・デザインリフォーム ・アイデアリフォーム

 
 
【施工前のリビング】
築年数を感じさせるレトロな空間でしたが、何度か行っているリフォームで統一感に欠ける空間でした。全体的に暗い印象をもってしまう雰囲気です・・・
 
 

【リビングキッチンプランのポイント】
最大のポイントはダイニングをスッキリと使用出来る万能家具の設置です。場所を取りすぎず、必要なものをきちんと整頓出来る、完全オリジナル造作家具をご提案致しました。
2つ目のポイントは洋室との間に仕切り扉を設置し、個室としてもリビング拡張としても使用を可能にした点です。
配色は施主様とゆったりとした気分で選ばせて頂きました。


既存の壁・床を解体します 床の下地工事 床下地完成 壁・天井下地の造作中
洋室との間仕切り造作工事 床・壁・天井が出来てきました リビング収納造作中 クロス貼りの作業中です

暗い印象だったリビングは一新、明るくモダンな空間へと仕上りました。床・壁共にナチュラルで明るい色の材料を選んだ事により、同じ空間でも広く感じる事が出来ます。床・家具・内装・扉 カラーや材質のコーディネートもお客様とゆっくりと相談しながら選定致しました。
明るく暖かな光の入るこの空間は特等席になりました。

床・天井共に下地からやり直しをした為、ゆがみや傾きの心配が無くなりました。やはり下地をしっかりと作り替える事により仕上りや耐久性は格段にアップします。今回オリジナル造作家具設置にあたり、ゆがみや傾きは家具の仕上りにも影響してしまいますので、支える床・天井が重要でした。

キッチンは以前リフォームされた時に交換された既存のキッチンをそのまま使用しています。クリーニングをしたことでピカピカになりました。スタイリッシュなステンレスキッチンに相応しいリビングに仕上りました。

リフォームは現在そして将来の暮らしに合わせた自分流の空間を作れるのが魅力です。ひとつひとつの材料選びは大変ですが、こだわりの物に囲まれた我が家の居心地はきっと格別だと思います。


食器棚・レンジ・ゴミ箱など、たくさん収納は欲しいけどスッキリと整頓したいというお悩みがありました。収納力も、デザイン性もありつつ圧迫感のない、家具をご提案致しました。Y様のお宅では、お客様が集る事もしばしばです、リビングでお茶をしながら家具を眺める様な朗らかな気分になるリビングになりました。

造作棚は検討を重ねた結果、上部は食器類を中心に収納する為奥行はほどよい取りやすさ、並べやすさ、圧迫感を感じない幅に選定致しました。
カウンターには家電を置くスペースに加えて作業スペースを取れるようにし、下の段にはゴミ箱設置スペースとキッチン類の小物収納棚としました。
木目の美しさを活かしたデザインに仕上りました。
こちらは室内に洗濯物を干せるアイテムです。壁に簡単に設置可能で、必要な時だけレールを引く事が出来るのであると重宝します。
壁面にもハンガーレールを取り付けました。時計を飾ったり、洋服を掛けたり、絵を飾ったりと壁をデザインしたり、実用的に使ったりすることが出来ます。
▲TOPに戻る
■リビングキッチン ■洋室(南側) ■洋室(結露対策) ■玄関 ■水廻り


 
 

施工前
隣の洋室とは仕切りを外していたのですが、床の色・素材共にリビングと違う為継ぎ目が目立っていました。襖の縁はナチュラルカラー、枠組みは焦げ茶と色のバランスに統一感がありませんでした。

 
リビングとの間には引戸扉を設置しました。木目の建具があることで、部屋の雰囲気も引き締まります。カーテンも全て統一しました。
ハンガーレールの色も統一しました。明るくなったお部屋には絵や写真が映えますね。
収納はより使い易く、ハンガーパイプを通してクローゼットとして使用出来るようにし、一部は棚となっていて種類や形の違う様々な物を納められるように工夫しました。
洋室とリビング扉上部は開口しています。これはリビングの空調を洋室にも効きやすくする工夫です。せっかくなのでデザインも美しく仕上げました。
▲TOPに戻る
■リビングキッチン ■洋室(南側) ■洋室(結露対策) ■玄関 ■水廻り


 
 
施工前
北側の部屋の結露に悩まれていたY様。
窓側の壁紙は結露により剥がれてしまい、下地にはカビが生えてしまっている状態でした。
一年中暗くジメジメとしたお部屋をなんとかしたいとご希望でした。
 
 

【結露対策のポイント】
北側の部屋はどうしても湿気がこもり易いので、扉の位置をダイニング側(南側)へ移動し、空気が自然に流れるようにしました。
2つ目のポイントは壁にエコカラットという調湿効果のあるタイルを使用したこと、収納の中は湿気が籠らないようロールスクリーンにて仕切りを付けました。


既存の壁・床を解体します 天井・壁の下地造作中 間取りの変更 特に結露の激しい窓側壁
結露の激しい壁に断熱材を入れます リビング側へ移動した扉 収納仕上げ 壁にはエコカラットを貼りました


既存の2重サッシ(内側)をナチュラルカラーにて塗装しデザインのアクセントにしました。特に結露が激しかった窓側の壁には断熱材を入れ寒暖の差を受けにくいよう強化しております。
壁面には新たにハンガーレールを取付、小物類を飾って頂く事が出来ます。
リビング側に移動した扉です。この扉から南側の乾いた空気が入り、自然な流れで室内の循環機能アップです。
湿気が籠りがちな収納には、開閉のし易いロールスクリーンを採用し、同時に通風効果が期待できます。


壁面にはエコカラット(調湿効果タイル)を一面に施工しました。機能性とデザイン性を兼ねたこちらのタイルは結露や湿気対策に効果を発揮する優れ物です。カーテンのカラーもタイルに合わせた淡いピンクをセレクト致しました。
明るく快適になったこちらのお部屋は今まで以上に活用範囲が広げて、ご使用頂けると思います。

▲TOPに戻る
■リビングキッチン ■洋室(南側) ■洋室(結露対策) ■玄関 ■水廻り


 
 

施工前
広くゆとりのある空間ですが、全体的に暗い印象で寒々しいのが残念です。しかし、ちょっとした工夫で、とても素敵な玄関になる予感が・・・

 


玄関収納も床のカラーとコーディネートし交換致しました。
壁と一体感のある建具を選定し、全体的にバランスの取れた空間となりました。
玄関を明るく飾って頂ける飾棚と鏡を付け、温かみのある空間に仕上げました。


扉を開くと明るく開放感のある空間になります。お客様が多いY様はこれからますますお客様をお招きするのが楽しくなりますね。せっかくなのでシューズBOXは既存と同じサイズのものを同じ場所に新設しました。
もともとゆったりとした広さがありましたので間取りの変更はせず既存の間取りを活かしました。


玄関へのアクセスもリビング側の扉だけになり、引戸扉になっていますので出入りもスムーズです。
手摺と壁掛けフックは以前からご使用されていた物を再利用しました。使えるものはそのまま利用できるのがリフォームの良いところですね。

▲TOPに戻る
■リビングキッチン ■洋室(南側) ■洋室(結露対策) ■玄関 ■水廻り



トイレは新しく交換したのですが、洗面台は以前リフォームをされた時に交換したものがまだ十分使用出来るのでそのまま残しました。
施工前は洗面所とトイレの間はアコーディオンカーテンで仕切られていましたが、狭い空間でも取付可能な中折れタイプの扉を設置。これでプライバシーも保たれます。

トイレ空間はけして広いとは言えませんでしたが、スリムタイプのトイレなら問題なく交換する事が出来ます。
既存の洗面台に合わせて水廻りのコーディネートをしました。施工前はこちらの洗面台だけが新しく浮いた感じがありましたが、ぴったりとマッチしています!

トイレの壁を利用して収納棚を取付ました。縦に長い棚は見た目にもお洒落で目を引きます。照明も明るく柔らかい光のものへ交換致しました。

▲TOPに戻る
■リビングキッチン ■洋室(南側) ■洋室(結露対策) ■玄関 ■水廻り
 

【担当者より】
今回、ご依頼を頂く前に部分的にリフォームをされていたY様のお宅は新しくモダンな部分と古く少し懐かしい部分が混在していましたが、今回フルリフォームのご依頼を頂けたことで、統一感のある明るい空間となりました。お住まいの様々なお悩みを伺い、お客様と最善の道を築くことが出来たと思います。
特にキッチンのオリジナル収納棚は何度もお打合せを重ねさせて頂き、Y様にとってこの先ずっと愛用して頂けるものにしたい!という気持ちもぎっしりと詰まった建具です。
この度は当社空間創建へリフォームのご依頼を頂きありがとうございました。

 
 

All Rights Reserved (C) musasino-studio